スクイズ大好き(その2)2015年03月 (07月に更新)
ちょっとブリッジタイム
昔々、スクイズが大好きな友人が、
「ゲームの成績よりも、スクイズハンドが沢山出てくる方が良い」
と言っていた事がある。

僕にも少しその素質があるようで、スクイズハンドが出てくると、
理由も無く「嬉しく」なってしまう。
先日の渡辺杯では、「嬉しく」なった瞬間が4回も出現した。
4セッションで4回。
まあ、無理矢理「嬉しく」なるようにアンテナを張っていると、
そういう事があるのかもしれない。

<渡辺杯:スクイズ 
2015年3月 渡辺杯・2nd Session・23番。ディーラー S、ボスバル。
WNES
P
1NTP2P
2P3P
3NTPPP

            OL=S9(N)
               North
W
ディクレアラ
K643
102
AJ
AK964
E
ダミー
QJ
KQJ73
KQ872
8
               South
3NT byW OL=S9(N)

T1:S9(N)−SJ−SA(S)勝ち−S
T2:S2(S)−S4−S5−SQ(E)勝ち
T3:H3(E)−H5−H10−HA(N)勝ち
T4:H6(N)−HK(E)勝ち−C2−H

ここまでWは2勝2敗で下図。プレイの方針は?
マッチポイント(MP)戦なので、なるべく沢山取りたい。
W
ディクレアラ
K6
---
AJ
AK964
E
ダミー
---
QJ7
KQ872
8

ヒントは、NのHは残り3枚、SのSは残り2枚(多分)。
とすると、(ほぼ)確実なスレット(脅かし札)は、
Sに対するWのS6と、Nに対するEのH7。
更に、WのCスポットも、なにげにスレットになっています。
EのDスポットも・・・。
(これじゃ、ヒントにならない?あらま)

という訳で、早速解答を以下に。
スクイズプレイのポイントは、
「最後のエンディング状態を あらかじめ頭の中でイメージする」事。

すなわち、最後の4枚が以下となるようにプレイをします。
W
ディクレアラ
6
---
---
AK9
E
ダミー
---
7
Q8
8
この後、EのDQをプレイすると、
・SはS10を守らないといけないので、Cは必ず2枚以下に、
・Wは、SからS10が出ない事を確認してから用済みのS6を捨て、
・NはH9を守らないといけないので、Cは必ず2枚以下に。

おめでとう。WのC9が13トリック目の勝者になります。5メイク。

(わな)
このハンド、実はDが3−3ブレイクならトリックが増えるので、
そちらにも考えがいってしまうかもしれませんが、
それに惑わされないようにしなくてはいけないところが難しい所だと思います。
上図でEのDQを取った時に残りのD8が勝てるようになっていれば、
それを取れば良いのです。D7を残す必要は無い、のです。
Dは1トリックで十分ですから。

T5以降のプレイ:
T5:HQ(E)勝ち−(WからはC4捨て)
T6:HJ(E)勝ち−(WからはC6捨て)
T7:D2(E)→DA(W)勝ち
T8:SK(W)勝ち−(WからはD7捨て)
 (※このSKを取るプレイはとても大事。→後述参照。
   Dは1つ増えれば十分なので、EからはD7を捨てる事が可能。)
T9:DJ(W)→DK(E)勝ち

これで上図の残り4枚となります。
(実際のフルハンドの残り4枚図は以下)
W
ディクレアラ
6
---
---
AK9
N
---
9
---
Q107
E
ダミー
---
7
Q8
8
S
10
---
105
J


---------アラートコーナー(Start)---------
なお、T8のSKキャッシュを怠ると、
Nがスクイズにかからなくなるので、注意が必要。
(参考:失敗図↓)
W
ディクレアラ
K6
---
---
AK9
N
8
9
---
Q107
E
ダミー
---
7
Q87
8
S
107
---
105
J
EのDQの時に、NはS8を捨てる事ができ、Cを守れます。
---------アラートコーナー(End)---------


(フルハンド↓)
2015年3月 渡辺杯・2nd Session・23番。ディーラー S、ボスバル。
W
ディクレアラ
K643
102
AJ
AK964
N
985
A9864
96
Q107
E
ダミー
QJ
KQJ73
KQ872
8
S
A1072
5
10543
J532
(蛇足:T4でNがH以外を出すと、スクイズ無しで5メイク。)

(つづく)→<渡辺杯:スクイズ◆笋悄
戻る
なんちゃって奮戦アラカルト
もうひとつの ブリッジの楽しみかた (by NM2007)
BEER CARD(2)
BEER CARD(1)
The Magnificent Seven (by Mark Horton)
沈黙は金
「クラブ8」の巻
銀河鉄道
「AQ」の巻(その2)
「AQ」の巻
スーパーアクセプト
スーパーアクセプト・プラス
ちょブリ健闘室
レッツ・ディフェンス!
ラフ&ディスカード
グッド・ディフェンス賞
手拍子(その2)
手拍子
スクイズ大好き
スクイズ大好き(14−1)
スクイズ大好き(13−2)
スクイズ大好き(13−1)
スクイズ大好き(その12)
スクイズ大好き(11)
スクイズ大好き(その10)
スクイズ大好き(その9)
スクイズ大好き(その8)
スクイズ大好き(その7)
スクイズ大好き(その6)
スクイズ大好き(その5)
スクイズ大好き(その4)
スクイズ大好き(その3)
スクイズ大好き(その2)
スクイズ大好き
IMAXワールド
IMAX ワールド(12)
IMAX ワールド(11)
IMAX ワールド(10)
IMAX ワールド(9)
IMAX ワールド(8)
IMAX ワールド(7)
IMAX ワールド(6)
IMAX ワールド(5)
IMAX ワールド(4)
IMAX ワールド(3)
IMAX ワールド(2)
IMAX ワールド(1)
ちょブリ教室(KyUMON式、他)
KyUMON式 (for初級〜中級) (6)
KyUMON式 (for初級〜中級) (5)
KyUMON式 (for初級〜中級) (4)
KyUMON式 (for初級〜中級) (3)
KyUMON式 (for初級〜中級) (2)
KyUMON式 (for初級〜中級) (1)